3代続く喜多八物語

喜多八食肉店は、昭和 35 年(1960 年)に愛媛県新居浜市で祖父が創業した鶏肉専門店でした。創業時から品質にこだわった肉を提供。2 代目である父の時代から厳選した牛肉、豚肉も取り扱いはじめ愛媛県新居浜市の多くのお客様に選ばれています。3 代目の私自身は、新居浜南高校を卒業後、日本食研で経験を積み、現在は両親とともに「いつも新鮮、いつも親切」というモットーに守り続けています。